銀太郎のネイチャーフォト

gintaro.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2006年 02月 28日

紅合歓ってご存知でしたか

a0060991_20334831.jpg
この花ご存知ですか?沖縄とかオーストラリアの熱帯地方とかで見かけるけど、「紅合歓(べにごうかん)」っていうそうです。
写真は残念ながら開ききっていないけど、真ん丸くなってるのも多いよね。
英語では「パウダーパフ」(英語じゃないぞ!)っていうそうで、白粉のパフに似てるかららしいよ。
ちなみに赤いのは花じゃなくてオシベの塊だとか…。「花はどこやねん!」
a0060991_20412495.jpg
この花はいかが?御存知?「満作」ですな~。こないだ神代植物園でみましたが、普通のとちょっと違うような?
何か花弁がひょろ長いような?っと思ったら「支那満作」というそうです。
「まんさく」っていうのは花が「まずさく」からきている名前だそうな…。おいおい!かなりなまっとるぞ!
a0060991_20522017.jpg
今日は銀太郎があまり枚数を撮らない花のオンパレードっということで、最後は「蝋梅」が登場!
蝋細工のようだからロウバイと言うそうですが…
こいつも「花がまずさくぞ~」。う~ん「満作」は「まずさく」以外の名前を考えつかなかったのかね~。(ミョーに納得してしまいそう)
[PR]

by gintaro-y | 2006-02-28 21:02 | 新着写真
2006年 02月 27日

最近みんな元気ないよね!

a0060991_20565423.jpg
なんか最近自分も含めてみんな元気ないよね!
寒いからって分厚いオーバーに背中丸めて歩いてないで・・・。
シクラメンだって真っ赤に燃えてるぜ!
a0060991_20571378.jpg
世の中チューリップだって咲いちまってるぜ・・・。
「もう春だってば!」今日の一言でした。
[PR]

by gintaro-y | 2006-02-27 21:03 | きょうの一言
2006年 02月 26日

河津桜を見に行っちゃいましたよ

a0060991_21533994.jpg
何か急に河津桜を見に行くことになって、土曜日にデジカメ教室を休んで行ってきましたよ。
a0060991_21541291.jpg
いや~すごい人出でした。やっぱり今年は少し遅れていて、まだまだ満開とは言えないけど、人出の方は間違いなく満開かな?
a0060991_21544890.jpg
菜の花も綺麗に咲いていて、なかなか良かったけどね。
a0060991_21561547.jpg
人出にあおられ、三脚も無しで落ち着いて写真を撮れなかったけど・・・。一度じっくり撮ってみたいね!
a0060991_21553159.jpg

[PR]

by gintaro-y | 2006-02-26 22:10 | 新着写真
2006年 02月 23日

睡蓮四景

何かと忙しくて日が空いてしまったね。
先週の土曜日に神代植物園に福寿草を撮りに行ってきましたよ。
電車とバスで1時間半もかけて…っね!
ところが、福寿草より睡蓮にはまっちゃいましてね。
今日はいつもと違ってタイトルを付けてみようかな?(すいません!最近バテテます。頭が冴えません。もう寝ます・・・)
a0060991_23305182.jpg
「清楚」
a0060991_23314498.jpg
「清純」
a0060991_23355765.jpg
「波紋」
a0060991_23321295.jpg
「静寂」
[PR]

by gintaro-y | 2006-02-23 23:46 | 新着写真
2006年 02月 15日

ビタミンCはいかがですか

a0060991_19485490.jpg
今日はハイビスカスのお話でもいかがでしょうか・・・。
ハイビスカス、芙蓉、槿(むくげ)、立葵・・・というとアオイ科の植物。花はみんな似てますよね。立葵は草本系なのですぐに分かるけど、他のは低木系で良く似てる。ハイビスカスは何となくトロピカルな雰囲気を持っているから間違えないと思うけど、芙蓉だか槿だかは良く分からないよね。(銀太郎は何となく判断しているけど、実は葉っぱが違うらしいね!)
アオイ科というから、「頭が高~い!」というあの印籠の御紋「三つ葉葵」と同じ系列かなと思ったらこれは二葉葵でアオイ科の植物ではないそうですよ。(紛らわしいですね・・・)
a0060991_1949521.jpg

ちなみにハイビスカスと言えば君は何をイメージするのかな?銀太郎は青い空とエメラルドグリーンの海。ハワイをイメージするね。フラを踊る女性の髪飾りの印象が強いよね。たしか右に差すか左に差すかで未婚・既婚を意味するのだとか聞いたことあるよね。行きたいな~
ところで、銀太郎は朝はいつも紅茶を飲むのだけど、その紅茶を買っているお店は、お気に入りのダージリンファインを買うとき、いつも小さなティーカップに入れたハイビスカス・ティーを出してくれる。これがほんのり甘酸っぱくて、それでもって後味はさわやかで旨いんだよね~。最近ローズヒップとブレンドされているのも多いけど、ハイビスカスだけでもビタミンCが多いそうですよ。君も風邪予防にお一ついかが・・・
[PR]

by gintaro-y | 2006-02-15 20:32 | 新着写真
2006年 02月 13日

なんかドラえもんを思い出しませんか

a0060991_21183623.jpg
今日はアネモネの話でも・・・。アネモネはギリシャ語で「風」を意味する言葉からきた名前だそうですよ。地中海沿岸が原産で、もちろんギリシャ神話に登場します。美の女神アフロディテが美少年アドニスに恋焦がれ、嫉妬に狂い、アフロディテが愛人の軍神アレスに頼み、イノシシに化けたアレスがその角で殺しちゃったそうです。そのアドニスの血から咲いたのがアネモネとか?いつもながらギリシャ神話とは訳の分からない世界ですな!
a0060991_2118455.jpg
アネモネは「キンポウゲ科」の植物で福寿草ともお仲間だそうですよ。それとビックリすることをお教えしましょうか。あの赤い(紫とかもあるけど・・・)花びらは、なんと花びら(花弁)じゃなくてガクが花弁状になったものらしいのです。そう言われてみればフ~ンって感じかな?
だってね~!なんかドラえもんを思い出しませんか?タケコプター!
[PR]

by gintaro-y | 2006-02-13 21:48 | 新着写真
2006年 02月 12日

菜の花を見つけちゃったよ

a0060991_2320162.jpg
昨日大船植物園に行ったら、菜の花を見つけちゃいましたよ!でも残念ながら室内だけどね。外の菜の花畑に咲き出すのは来月中旬ぐらいかな?
a0060991_23204120.jpg
房総半島の方はもう満開ってところもあるようですね。二宮のほうも咲いているっていう話を聞いたけど、もう春も其処まで来ているって感じだね。隣には桜草も咲いていました。
a0060991_23281946.jpg
桜草って可憐だよね。
[PR]

by gintaro-y | 2006-02-12 23:29 | 新着写真
2006年 02月 12日

そんな目で見つめないでくださいよ・・・

a0060991_23523428.jpg
今日はデジカメ教室の後、天気も良かったので大船にいってきましたよ。
いや~温室の花がすごく綺麗でした。外に花が咲いていないので、この時期に盛りになるように温度調整しているのかな?蘭もハイビスカスも絶好調!てな感じでしたよ!
ちなみに、レンズを覗いていたら、シクラメンさんにすごい目で見つめられてしまいました。
「そんな目で見つめないでくださいよ!これでもかなりへこんでいるんだから・・・」
今日の一言でした・・・。(まあお互い頑張ろうね・・・。)
[PR]

by gintaro-y | 2006-02-12 00:02 | きょうの一言
2006年 02月 10日

黄金色に輝く元日草は福を呼びそうですね

a0060991_1631495.jpg
新宿御苑のホームページで「福寿草と日本水仙が咲き始めした。」とあったので、早速、新宿まで行ってきましたよ。新宿門から入って真っ直ぐ進んでいくと植栽で周りを囲んだ中に水仙らしき白い花を発見!っと思ったらただの白い花(良く見ますが名前は知りません)。「え~」って思っていたらその群落の中にちらほら日本水仙が…。もっと群生してるのかと楽しみにしてきたので、ちょっとがっかり…。「まあ~いいか。福寿草を撮ろう!」と気を取り直し、どこに咲いているのかと探しながら広い公園をぐるっと回ったのだけど…。見つからないんだよね。これが・・・
a0060991_16313811.jpg
一周して新宿門近くに戻ってきたんだけど、「おかしいな~聞いてみようかな?」と思って一番最初に見た植栽の見えにくい手前の地面になんか黄色い花が…。「あちゃー!ここに居たのかい!」とおもむろに三脚を最長に伸ばし、今日の一番長いレンズ150㎜マクロに1.4倍テレコンを付けてのぞいて見たのですが、「遠すぎてダメじゃん!」
しょうがないこんな日もあるさと諦めて、新たな被写体を求めて温室に向かうと、左手の奥まったところにある建物の脇に黄色い小さな花を発見!!「やった~!バッチリ撮れそうじゃん!」ということで撮ったのが今回の写真です。じっ実に貴重な写真なのですよ。でも残念ながら小さいし少ないしでなかなか良いアングルが見つからず、あ~だ・こ~だしているとカメラマンの待ち行列が…。しょうがないよね~ここしかないんだから…
a0060991_16312027.jpg
さて、この福寿草ですが、「元日草」と別名があるように2月になると咲き始めます。旧暦のまさしく元日から咲き始めるのでこの別名が…。花言葉が「幸せを招く」とあるように、福寿草とは良い名前がついてますよね。色が黄金色だから「お宝」に見えたのかな?
福寿草は日が当たってる時しか花を開かず、日が陰るとすぐにしぼんでしまうそうな。日の当たるところでしか咲かない花。この辺からも名前の由来があるのかな?ちなみに種から育てると花が咲くまで5年もかかるそうですよ。まさしく貴重品っていえるかもね!
[PR]

by gintaro-y | 2006-02-10 17:11 | 新着写真
2006年 02月 06日

雪の小樽運河は何とも言えず・・・

a0060991_20484973.jpg
北海道シリーズ第3弾です。大雪の小樽運河です。鮨屋の大将も言っておりましたが、この日の雪はまさしくビショビショの雪で、関東の雪のようでした。いや~今日は滑りに行かなくてよかったなーとつくづく思った次第です。(テイネスキー場は大荒れだったようです。)
a0060991_2049281.jpg
今回は4人での小樽行だったわけですが、「小樽運河の写真を撮るぞ!」と気合が入っていた私につき合わされた他のメンバーはたまったもんじゃなかったよね~。実は私もせっかくカメラを持ってきたんだからという半分は意地で駅から運河まで歩いていた次第で…。でもいるもんですな~観光客が!なんと人力車まで出ておりました。
a0060991_20491268.jpg
ちなみに今回の主題はこの街燈です。何故かって?いや~なんとも心が惹かれるのですよこうゆうのに!「ナルニア国物語」って御存知ですか?子供たちが親戚の家の洋服ダンスから雪の国に飛び込んでいって、始まるのですよ何とも不思議な冒険の旅が!(第1巻「魔女とライオン」)岩波の少年少女文庫?で全8巻だったかな?私は大人になってから初めて読んだのだけど実に面白い!絶対にはまる!っていう本でした。その雪の国で子供たちが初めて見るのが「ガス灯」なんですな~。実に印象的で、「雪の中のガス灯」はまさしく「私にとってのナルニア国」なんですよ。
さて、次回は日曜日に仕入れてきた「福寿草」と「日本水仙」をお届けしましょうかね。
[PR]

by gintaro-y | 2006-02-06 21:13 | 新着写真